2019 年 9 月 30 日

OneLoginが、G2によってシングルサインオンソフトウェアのリーダーとして選ばれる

ユニファイドアクセス管理のリーダーが、使いやすさ、サポートの品質、容易なセットアップで高得点をマーク

米国カリフォルニア州サンフランシスコ2019年9月30日 —企業向けにシンプルで安全なアプリケーションアクセスとID管理を提供するユニファイドアクセス管理分野のリーダーOneLoginは本日、G2グリッドで、MicrosoftやPing Identityなどを抜き、シングルサインオン(SSO)ソフトウェアの上位4つのリーダーソフトウェアの1つとして選出されたことを発表しました。

「ビジネスのサポートのためにSaaSアプリケーションを導入し、商用およびカスタムのウェブアプリを配備する企業が増加する中、ユーザーのIDと企業の資産を保護することはデジタル変革における重要なコンポーネントです」と、OneLoginのカスタマーサクセス/サポート部門VPであるDennis Renoはコメントしています。「このような評価を受けたことは、お客様中心の会社としてOneLoginがいかにシンプルで安全な方法でお客様が複雑な環境を管理できるように支援しているかを雄弁に物語っています。」

従業員、顧客、パートナーが、あらゆるデバイスタイプからすべてのエンタープライズクラウドやオンプレミスアプリケーションに安全にワンクリックでアクセスできるようにする、OneLoginのID管理を簡易化する能力が評価されました。顧客は、使いやすさ、サポートの品質、容易なセットアップについても、OneLoginに高得点を付けました。

「OneLoginは常にセキュリティの改革を上位優先事項としてきました」と、Renoは言います。「OneLoginが企業内でのアプリケーションとシステムの実行をよりシンプルに、より安全にし続けていく中、これからの未来がどのように変化を遂げるのかとても楽しみです」

さらに、OneLoginは、2019年の数々の功績の1つとして、カスタマーサクセス部門のスティービー賞を受賞しました。OneLoginは1月に1億ドルの資金供給を受け、最近発表されたShield製品のような業界初のイノベーションをリリースしてきました。これは、パスワードの再利用や安全ではないパスワードなどの、データ侵害や新興の脅威の主要原因に対応するためにデザインされたものです。

G2カテゴリGrid®Reportsは、満足度(G2での検証済みのレビューに基づく)および市場プレゼンススコア(市場占有率、企業サイズ、社会的影響に基づく)に基づいて特定のカテゴリで製品を比較します。

詳しい情報は、https://www.g2.com/categories/single-sign-on-ssoをご覧ください。

OneLogin, Inc.について

OneLoginはシンプルで安全なログインにより人とテクノロジーを結びつけ、Empowering Organizations to Access the World™による世界へのアクセスを実現する、ユニファイドアクセス管理分野のリーダーです。OneLogin Unified Access Management (UAM)プラットフォームは、アプリ、デバイス、およびデータのロックを解除するための鍵となることで、生産性を向上させ、コラボレーションを促進します。OneLoginは、世界中の2,500社を超えるお客様を含め、多数の業界の企業やパートナーにサービスを提供しています。詳しい情報は、www.onelogin.comをご覧ください。

メディア関係者の方のお問い合わせ先

Natalia Wodecki
natalia@onelogin.com