Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

セキュアなシングルサインオン(SSO)ソリューション

すべてのアプリにワンクリックアクセス – クラウド内とファイアウォールの内側
セキュアなシングルサインオン(SSO)ソリューション

1つのセキュアなSSOポータルですべてのアプリに対応

1つのセキュアなSSOポータルですべてのアプリに対応

データのセキュリティを保護しながら生産性が向上します。シングルサインオンを使用すると、1セットの資格情報を入力するだけで、デスクトップ、スマートフォン、タブレットを通じてクラウド内やファイアウォールの内側のウェブアプリにアクセスできます。この基本的なIDおよびアクセス管理(IAM)の手段は、従業員、顧客、パートナーの信頼できるエクスペリエンスを構築するための第一歩となります。OneLoginのポリシーに基づくパスワードセキュリティ、多要素認証、およびコンテキスト認識型のアクセス管理により、承認されたユーザだけが機密データにアクセスできるようになります。必要な長さ、複雑さ、パスワード再利用の制限に加えて、セッションのタイムアウトやパスワードリセットのセルフサービスポリシーなど、より厳しいパスワードポリシーを実装し、ユーザを妨害することなく保護を強化できます。

Berwin、Leighton、Paisner

OneLoginが提供するシングル・サインオン・サービスは、場所や時間帯にかかわらず組織全体に新しいアプリケーションを導入するために不可欠であることが証明されています。急速に進化するアプリケーションの簡素化に役立つだけでなく、OneLoginにより、今後はより多くのソフトウェアを完全に信頼して統合できるようになります。

MIKE LYNCH氏 ITディレクター
統一されたセキュアなエンドポイント管理

統一されたセキュアなエンドポイント管理

OneLogin Desktopは新しいタイプのエンドポイント管理です。ユーザは、OneLogin Cloud Directoryに登録されたノートパソコンおよびデスクトップコンピュータのセキュアなプロファイルを活用することができます。OneLogin Cloud Directoryの資格情報を使用してセキュアなプロファイルにログインすると、OneLogin SSOポータルを通じてそのすべてのアプリに直接アクセスできます。つまり、一度オペレーティングシステムにログインすると、企業アプリにアクセスするために再度ログインする必要がないため、時間の節約になると同時にセキュリティが強化されます。

複数ログイン

複数ログイン

当社のシングルサインオン認証システムにより、同じタイプのアプリケーションに対するログインを何回でも作成することができます。5つのWordPressサイトまたは2つのGoogleアプリアカウントを持っている場合、OneLoginのTrusted Experience Platform™によって1つのパスワードを使用し、ワンクリックでこれらのサイトやアカウントを利用できるようになります。ステージング環境と本番環境が異なる場合、複数ログイン機能により大幅に時間を短縮できます。

ソーシャルログイン

ソーシャルログイン

エンドユーザは、Facebook、Google+、LinkedIn、TwitterなどのサービスからソーシャルIDプロバイダーの資格情報を使用してOneLoginにログインできます。 この結果、新たなパスワードを作成して覚える必要がないため、ユーザエクスペリエンスが合理化されます。OneLogin管理者によるソーシャルログインの実装が非常に簡単になりました。顧客体験の重要なポイントが円滑化されるため、お客様の顧客が使用するアプリにとってこの機能は特に有効です。顧客IDおよびアクセス管理(CIAM)とTrusted Customer Experiences™の提供についての詳細をご確認ください。

Windowsドメイン認証

OneLoginは、必要な場合にのみ認証情報の入力を促します。企業のWindowsドメインに既にサインインしているユーザは、 統合Windows認証を使用してOneLoginに自動的にサインインできます。

アプリケーション起動リンクおよびディープリンク設定

必ずしもOneLoginのSSOポータルを介してアプリにアクセスする必要はありません。多くの場合、アプリは文書の共有通知や会議の招待など、電子メールのリンクを通じて起動します。リンクをクリックするだけで、OneLoginに自動的にサインインします。

個人向けアプリケーション

個人向けアプリケーション

OneLoginは企業向けアプリに限定されません。LinkedIn, Twitter、旅行予約サイトなど、ユーザが所有する個人向けアプリの追加を可能にすることもできます。個人向けアプリにはIT担当者が関与する必要はなく、設定は簡単です。ユーザはセキュアなシングル・サインオン・ポータルからアクセスできます。

管理の委任

管理の委任

きめ細かい管理権限の委任によって、最小限の特権アクセスのZero Trustの原則を適用できます。役割に基づいてプログラムにより権限を割り当て、アクセスリクエストに関するIT担当者の負荷を軽減すると同時に、セキュリティの脅威から組織を保護します。

パスワードボールト

OneLoginでは、パスワードボールトと呼ばれる技術を使用し、フェデレーションをサポートしないウェブアプリケーションを洗練された方法で処理します。これにより、企業はすべてのウェブアプリケーションのSSOをユーザに提供できます。不正なアクセスから保護するために、パスワードボールトによりパスワードを保管するメカニズムがさらに強化されました。

アプリカタログ

OneLoginは、数千ものウェブアプリケーションや日々追加される新規のアプリと事前統合されています。当社��アプリカタログを検索し、必要なアプリをアカウントに追加してください。当社でまだサポートしていないアプリに思い入れがありますか?お知らせいただければ、無料で追加いたします。

共有ログイン

共有ログイン

Twitter、FedEx、SurveyMonkeyなど、一部のアプリは同時に複数のユーザをサポートしません。OneLoginのSSOソリューションによって、資格情報を知らせることなく、そのようなアプリケーションへのアクセスを複数のユーザで簡単に共有できます。これは、新しい人材が加わるときには役立ちますが、従業員が組織を離れるときにはデータセキュリティの脅威にもなります。

言語のサポート

言語のサポート

ドイツ、フランス、日本、中国にもユーザがいますか?OneLoginのポータルは、世界中のユーザに最適なユーザエクスペリエンスをお届けするために21言語をサポートしています。使用したい言語を選択するだけで、OneLoginがポータルの言語をユーザのブラウザの設定に自動的に合わせてくれます。まだサポートされていない言語ですか?お知らせいただければ、追加いたします。

すべてのアプリ、ユーザ、デバイスを保護