Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

Workdayの展開を保護

Workdayはビジネスの中核として投資を保護しています。パスワードスプレー(ブルートフォース)攻撃は、ハッカーがシステムに侵入し、アカウントに不正アクセスするためによく使用されます。SAMLを使用した多要素認証とシングルサインオンは、このような攻撃からWorkdayの展開を保護するための重要な第一歩です。
Workdayの展開を保護

多要素認証によるWorkdayの保護

Workdayは、すべてのユーザにとって多要素認証は必須であると強く主張しています。時と場所を選ばずに、会社のデータと従業員のPIIを保護しつつ、当初からWorkdayに期待されているスピードと流動性も維持します。

Workday認定パートナーであるOneLoginは、Workdayとシームレスに統合し、リスクベースの強力なMFAによってセキュリティを一層強化しますが、ビジネスのスピードを落とすことも、ユーザの負担を増すこともありません。

セキュリティ

セキュリティ

  • パスワードのその先へ

    パスワードはセキュリティチェーンの弱点です。さらに安全な認証要素で従来のパスワードを強化しましょう。

  • ビジネスのスピードを落とさない、コンテキスト依存のセキュリティ

    適応型の多要素認証は、機械学習やカスタマイズ可能なアクセスポリシーを利用したリスク分析を使用して、リスクの高い状況でのみMFAを要求します。

  • 生体認証による究極のセキュリティ

    指紋やAppleのFace IDなどの生体要素を使用してWorkdayにログインできます。

シンプルさ

シンプルさ

  • シンプルなユーザ管理

    応答性の高いWebベースの管理ポータルを使用して、どこからでも管理できます。自動化が組み込まれており、ベストプラクティスとトレーニングが提供されます。サーバや専門知識は不要です。

  • 数ヶ月ではなく、わずか数分で展開

    テンプレートを使用したソリューションで、ユーザは迅速に実装して運用を開始できます。

  • 柔軟な要素で容易に認証

    OneLogin Protect、エンタープライズクラスのMFAであるiOSとAndroid用アプリ、ワンタイムSMSコード、および電話ベースの音声認証などの認証要素を使用できます。

エンドユーザエクスペリエンス

エンドユーザエクスペリエンス

  • 常に最新

    サービスとして提供されるOneLogin MFAは常時更新されるため、常に最新かつ最高のセキュリティを確保できます。

  • 少ないログインで生産性を向上

    機械学習によってユーザの典型的行動などのリスク要因を評価し、リスクの高い状況でのみユーザにMFAを要求します。

  • セルフサービスのサポート

    コストと業務中断を最小限に抑えます。直感的なセルフサービスでデバイスを登録および管理できるため、展開の効率化、採用の加速、およびヘルプデスクサポートの削減が実現します。

セキュリティ課題の解決

Workdayにある財務、HR、および戦略的な計画の情報はビジネスの中核であり、組織内で最も機密性の高いデータです。

アカウントの乗っ取り

パスワードだけでは不十分です。ブルートフォース攻撃やパスワードリプレイ攻撃を防ぐためにはMFAが必要です。

セキュリティと使いやすさの両立

セキュリティを犠牲にすることなく、クラウドサービスの利点を享受できます。

コンプライアンス

対象データを保護し、アクセスの監査証跡を残します。

複雑さ

IT頼みの複雑なプロジェクトを実施したり、現在のワークフローを中断したりすることなく、セキュリティを強化できます。

Workday推奨のセキュリティ戦略

Workdayは、業界をリードする安全対策を展開し、絶えず監視して、最も機密性の高いデータを保護しています。ただし認証については、すぐに使用できる標準の認証方法だけではなく、多要素認証(MFA)およびシングルサインオン(SSO)を追加するよう、強く推奨しています

Workdayのセキュアな認証

単一でセキュアなユーザの認証パスによりWorkdayへのアクセスを簡素化し、保護します。
セキュリティ

セキュリティ

  • テキストベースの脆弱なパスワードの代わりにクラス最高水準の認証方式であるSAMLを使用します。
  • 一元的なアクセス: ログイン試行を1つの一元的な入口に絞り込み、包括的な可視性と一元的なポリシーの強制を実現します。
  • セキュリティ管理を実行: MFA、複雑なパスワードの要求、パスワード変更の頻度を管理します。
シンプルさ

シンプルさ

  • 使用するデバイスや場所にかかわらず、1つの宛先からWorkdayにアクセスできます。
  • 管理とレポート作成をシンプル化: 全ログインアクティビティが監査証跡に記録されるため、誰がWorkdayにアクセスしたかを把握できます。
  • すぐに使用できるOneLoginのWorkdayコネクタは、わずか数分で設定できます
容易な実装

容易な実装

専門知識の豊富なプロフェッショナル・サービス・スタッフと実装用リソースを活用して今すぐ始めましょう。

以下を支援します。

  • 重要なアプリケーションの優先順位付け
  • ユーザのニーズに応じたソリューションの設定
  • 変更管理プロセスを合理化し、迅速に導入して、ユーザへの普及をシンプル化。

Workdayの詳細をご希望ですか?

Workdayへの投資を保護するためにはMFAおよびSSOが必須ですが、当社のクラウドベースのHR主導型ID管理によりWorkdayをさらに活用できます。

Workdayをお客様のITシステムと統合することにより、Workdayへの投資の価値を拡大し、従業員のオンボーディングを簡素化します。オンボーディングとオフボーディング、およびその間のすべてを改善するために、Workdayを信頼できる情報源としてお使いください。OneLogin & Workdayジョイントソリューションの詳細をご覧ください。

今すぐご利用ください

今すぐお問い合わせください。重要なアプリケーションとデータを保護する方法をご説明します。