2019 年 1 月 15 日

OneLogin が Ingram Micro との戦略的チャネル提携を発表

北米での独占契約により OneLogin の市場範囲が大幅に拡大

米国カリフォルニア州サンフランシスコ、2019 年 1 月 15 日 — Unified Access Management の業界リーダー OneLogin は、世界最大手の企業向けグローバル テクノロジー/サプライチェーン サービス プロバイダー Ingram Micro Inc. との販売契約を発表しました。

この新規契約により、幅広いサイバーセキュリティ ソリューションに関する Ingram Micro のノウハウや奥深い知識と、OneLogin の先進の Unified Access Management Platform が融合することになります。これにより、中堅企業から大企業まで幅広いチャネル パートナー企業が、クラウド アプリケーションとオンプレミス アプリケーションの双方に費用対効果の高い Unified Access Management サービスを利用できるようになります。

「Ingram Micro がユニファイド アクセスの優先パートナーとして OneLogin を選んでくれたことは、OneLogin のソリューションや当社の客様にとっての当社ソリューションの価値を示しています。当社のシンプルで信頼性の高い Unified Access Management は、クラウド ビジネスを拡大中のあらゆる企業に適した基幹業務ソリューションであり、Ingram Micro の幅広いチャネル範囲とセキュリティ投資を有効に活用できます」と、OneLogin のグローバル チャネル/戦略的提携/プロフェッショナル サービス担当副社長 Matt Hurley は言います。

受賞歴を誇る Ingram Micro のセキュリティ チームは、奥深いノウハウと幅広いサイバーセキュリティ チャネルを活かしてエンドツーエンドのセキュリティ ソリューションやサービスをサポートしています。これにより、OneLogin などのビジネス パートナーはそれぞれの市場で効率的に活動し、成功を収めることができます。この戦略的提携は、OneLogin の Unified Access Management Platform を利用する北米のソリューション プロバイダーにメリットがあり、Ingram Micro の幅広いセキュリティ ソリューションやサービスを強化するものです。

OneLogin の Unified Access Management ソリューションをご利用のお客様は世界中で 2,500 社を超えます。このソリューションを利用すれば、複数のクラウド アプリケーションとオンプレミス アプリケーションに 1 カ所からアクセスできるようになります。OneLogin を使用すると、いつでも、どこからでも、必要なアプリケーションやデータに簡単かつ安全にアクセスできるようになります。

「市場をリードする当社のセキュリティ製品/ソリューション/サービス ポートフォリオと OneLogin の連携が実現したことは当社にとって喜ばしいことです。OneLogin が加わったことで、当社のチャネル パートナーがクライアントに提供できるセキュリティ ソリューションの範囲が拡大・強化されました。Ingram Micro と OneLogin が協力することで、当社のチャネル パートナーは定評ある Unified Access Management サービスから、クライアントによる複数アプリケーションへのアクセスを管理できるようになります」と、Ingram Micro U.S. のアドバンスト ソリューション担当副社長 Eric Kohl 氏は言います。

OneLogin について

OneLogin はシンプルで安全なログインにより人とテクノロジーを結びつけ、Empowering Organizations to Access the World™ による世界へのアクセスを実現する、ユニファイドアクセス管理分野のリーダーです。OneLogin Unified Access Management (UAM) プラットフォームは、アプリ、デバイス、およびデータのロックを解除するための鍵となることで、生産性を向上させ、コラボレーションを促進します。OneLogin は、世界中の 2,500 社を超えるお客様を含め、多数の業界の企業やパートナーにサービスを提供しています。詳しい情報は、www.onelogin.comブログFacebookTwitterLinkedIn でご覧いただけます。