2017 年 8 月 15 日

Airbus 社、OneLogin を採用

Airbus、OneLogin のクラウド型アイデンティティ・アクセス管理ソリューションを導入

カリフォルニア州サンフランシスコ市、2017 年 8 月 15 日 - 今日の企業にスピードとインテグリティをもたらすアイデンティティ管理システム プロバイダー、OneLogin は本日、Airbus 社が OneLogin のアイデンティティ・アクセス管理 (IAM) ソリューションを採用したことを発表しました。このソリューションは、シングル サインオン、ユーザー ライフサイクル管理、多要素認証、リスクベース認証を含み、Airbus 社の従業員、パートナー、顧客すべてのデジタル トランスフォーメーションとクラウド サービス利用を促進するために利用されることになります。

OneLogin を導入することで、Airbus 社は次のようなことができるようになります。

  • 手動によるパスワード入力とアプリケーションのアクセス保護の必要性を排除することで、ユーザーの生産性を向上
  • ユーザー ライフサイクル管理全体を自動化
  • ユーザーにオンライン サービス ポータルへの安全でシームレスなアクセスを提供
  • クラウド アプリケーションを世界規模で展開する IT 部門のオペレーショナル エクセレンスを実現

「Airbus にとってデジタル トランスフォーメーションは戦略の推進力となるでしょう。弊社はビジネスに付加価値を生み出すために IT システムを一から設計し直しています」(Airbus 社デジタル アクセラレーター Chris Taylor 氏の談話)。

「今、Airbus 社のような Fortune 100 企業が、最先端のテクノロジーを通して競争力を高めるためにクラウドを導入しています」(OneLogin 社の CTO 兼創立者 Thomas Pedersen 氏の談話)。「Airbus 社は OneLogin を導入することで、従業員、顧客、パートナーに今よりも楽しいユーザー体験を提供できるようになるでしょう。また、クラウド アプリケーションを安全に、世界規模で導入することも可能になります」

参照資料 - ブログ記事: https://www.onelogin.com/blog/our-customers-digital-journey

OneLogin, Inc. について OneLogin は、受賞歴を誇るシングル サインオン (SSO) およびクラウド型アイデンティティ・アクセス管理 (IAM) プラットフォームを通して今日の企業にスピードとインテグリティをもたらします。当社のソリューション群は、すべてのユーザー、すべてのデバイス、すべてのアプリケーションの間を安全に接続し、企業が新次元のビジネス インテグリティ、オペレーション スピード、チームの効率化をあらゆるクラウドやオンプレミス アプリケーション間で実現するために役立ちます。OneLogin は世界中で何百万ものアイデンティティを管理し、安全化を図っています。当社はカリフォルニア州サンフランシスコ市に本拠としています。詳しい情報は、www.onelogin.comブログFacebookTwitterLinkedIn でご覧いただけます。

Airbus 社について Airbus 社は航空・宇宙およびその関連サービスにおけるグローバル リーダーです。2016 年の収益は 670 億ユーロ、従業員は 134,000 名ほどでした。Airbus 社は 100 席から 600 席以上までと、最も幅広い機種の旅客機を製造・販売しています。また、Airbus 社は給油機、戦闘機、輸送機、軍用飛行機の分野でヨーロッパを代表する存在であり、宇宙産業においてはヨーロッパ最大、世界でも 2 番目に大きな宇宙ビジネスです。ヘリコプターの分野では、世界中で最も効率的な民間・軍事用回転翼航空機ソリューションを提供しています。詳しい情報は、http://www.airbus.com/ でご覧いただけます。