バーチャル LDAP

ハイブリッドエンタープライズへのクラウド LDAP 認証の導入

アプライアンスとレガシーアプリケーションをクラウ ド LDAP ソリューションに統合

多くの企業にとって、LDAP ディレクトリは IT の中心的な役割です。しかし、多 くの IT 部門にとって、新しいアプリをすぐに展開するなど、ビジネスを変革す るために新しいイニシアチブに注力するという課題があります。LDAP のような IT インフラストラクチャ全体を停止させる可能性のある機能を無視することな く、これらの新しいイニシアチブに焦点を当てる方法が必要です。さらに悪いこ とに、Google Apps のような一部のクラウドディレクトリには LDAP インターフ ェースがないため、企業が導入している多くの機器に接続することはできません 。

VLDAP

"私たちは、OneLogin ソリューションをとても気に入っています。VLDAP サービ スは、トップの内部リソースやパートナーと同じく投資効果があります。"

AJ Tardio | システム管理者, Frontline Technologies

Mac Laptop with OneLogin VLDAP

LDAP-as-a-Service

OneLogin VLDAP を使用すると、オンプレミスの LDAP サーバーは不要になりま す。OneLogin のクラウドディレクトリに LDAP インターフェイスを追加するこ とで、高可用性でスケーラブルな LDAP サービスを提供します。インストールや メンテナンスは不要です。優先度の高いイニシアチブに注力することができます。 さらに、OneLogin OTP との連携で安全な多要素認証を LDAP にもたらします。

新旧の橋渡し

OneLogin VLDAP はクラウドに存在します。多くの企業では、複数のクラウドサ ービスとファイアウォールの内側にオンプレミスサーバーが混在しています。こ れをハイブリッドエンタープライズと呼びます。

この現実に対応するために、OneLogin VLDAP は、VPN、ネットワーク接続ストレ ージ(NAS)、古い Web サーバー、オフィス WiFi から Azure AD、Workday、 Google Apps などのクラウドディレクトリを使用できるようにします。オンプレ ミスの Active Directory や既存の LDAP サーバーからアイデンティティをフェデ レーションすることもできます。LDAP を IT の中心として、継続して利用するこ とができます。

OneLogin VLDAP Marketecture

すべてのユーザー、アプリケーション、デバイスを安全に接続