OneLogin Access

全てのアプリケーションのアクセス管理を統一

チャレンジ

断片化されたアクセス管理のリスクと非効率

今日、多くの組織は、SaaS アプリケーションのポートフォリオだけでなく、オンプレミス、リモートデータセンター、およびプライベートクラウドでホストされている市販のカスタム Web アプリケーションなど、複雑なアプリケーション環境を管理しています。
 
従来のアイデンティティ管理ツールとアクセス管理ツールを使用すると、組織はこれらの異なる環境へのアクセスを個別に管理しなければならず、複雑さ、非効率性、冗長性、および高コストに悩まされる断片化されたアプローチになります。

ソリューション

アクセス統合。全てのユーザー、全てのアプリケーション、全てのデバイ ス、全てのローケーション

OneLogin Access は、OneLogin Unified Access Management Platform の範囲をオンプレミス、リモートデータセンター、およびプライベートクラウドでホストされるアプリケーションにまで拡張します。 お客様は、管理の簡素化、IT コストの削減、セキュリティの向上、ユーザーエクスペリエンスの最適化を楽しむことができます。
 
OneLogin Access は、現代の SaaS 環境から複雑で高価で、かつ切り離された古いのアクセス管理ツールを排除します。 OneLogin ポータルを通じて、ユーザは任意のデバイスからワンクリックで SaaS やオンプレミスのアプリケーションにアクセスできます。

IT 管理者のためのアクセス

従来の Web アクセス管理ツールの複雑さを排除
 
1 つの UI で集中プラットフォームから全てのアプリケーションへのアクセスを管理
 
フェデレーション、シングルサインオン、およびリクスベース認証などの機能を備えレガシーアプリケーションのアクセス管理を近代化

IT エグゼクティブのためのアクセス

高価で労力を要する従来の Web アクセス管理ツールからの移行
 
I従業員、パートナー、顧客が全てのアプリケーションにアクセスするための単一のポータルによるセキュリティの強化 

 アクセス管理ベンダーの統合と運用効率の向上

全ての利用者のためのアクセス

任意のデバイスのどこからでも単一の安全なポータルを通じてすべてのアプリケーションにアクセス 

 数多くのパスワードを個々のアプリ毎に覚える必要性を排除
 
ダイナミックでリスクに配慮したリスクベース認証および多要素認証による使いやすさとセキュリティのバランス

仕組み

未来のアクセスはここにあります

OneLogin Access は、OneLogin Unified Access Management Platform インターフェイスの一部として、オンプレミスアプリケーションのアクセスを管理するための構成、ポリシー管理、およびポリシー配布ポイントとして機能するクラウド管理サービスです。アクセス設定とポリシーは、OneLogin から顧客管理アプリケーションへのゲートキーパーとして機能するローカルのエンフォースメントポイントに配布されます。

OneLogin Access のデータシートを入手する

未来のアクセスはここにあります。OneLogin Access を参照してください。

参照する

従来のレガシーアプリケーションを簡単にアクセスできるようにする

OneLogin Access は、多くの一般的な商用アプリケーションをサポートしています

OneLogin で SaaS アプリケーションとオンプレミスアプリケーションを統合することで、従業員のアクセスが簡素化され、グローバル顧客のビジネスクリティカルな業務をサポートする能力を合理化できました

Mustafa Ebadi | カスタマサポート担当副社長SOTI

ユニファイドアクセス管理の登場

クラウドベースの OneLogin Unified Access Management Platform は、SaaS アプリケーション とオンプレミスアプリケーションのほか、幅広いネットワークやデバイスへのアクセスを統一し ます。 OneLogin を使用すると、誰でもいつでもどこでも必要なアプリやデータに簡単にアクセ スできます。 Arlington Research によれば、98%の IT 意思決定者がユニファイドアクセス管 理に関心を持っています。

詳しく知る