ブラウザ拡張機能

ブラウザ拡張機能は、お使いのOneLoginのダッシュボードへの便利なツールバーのショートカットを提供します。これは、我々は唯一のフォーム入力を使用して統合することができ、特定のアプリケーションのために必須です。

    操作手順 ダウンロード
  • Chromeブラウザ拡張機能

    セットアップ手順

    1. ロックアイコン(南京錠)をクリックする

    ロックアイコンをクリックすると、OneLoginダッシュボードが読み込まれ、アプリを立ち上げることができます。ダッシュボードのタブが既に開いている場合は、そのタブにフォーカスが移ります。

    2. アプリケーションの検出

    ウェブページにブルーのタブが表示されている場合は、OneLoginがログインページを検出したためです。このタブをクリックすると、OneLoginが連携アプリであるかどうかをチェックし、そのアプリをユーザーのアカウントに追加します。そのアプリがまだサポートされていない場合は、OneLoginのコネクターウィザードを使ってカスタムコネクターを作成することができます。

    *この機能は、ダッシュボードの [設定] を使って無効にすることができます。

    操作手順 ダウンロード
  • Firefoxブラウザ拡張機能

    セットアップ手順

    1. ロックアイコン(南京錠)をクリックする

    ロックアイコンをクリックすると、OneLoginダッシュボードが読み込まれ、アプリを立ち上げることができます。ダッシュボードのタブが既に開いている場合は、そのタブにフォーカスが移ります。

    2. アプリケーションの検出

    ウェブページにブルーのタブが表示されている場合は、OneLoginがログインページを検出したためです。このタブをクリックすると、OneLoginが連携アプリであるかどうかをチェックし、そのアプリをユーザーのアカウントに追加します。そのアプリがまだサポートされていない場合は、OneLoginのコネクターウィザードを使ってカスタムコネクターを作成することができます。

    *この機能は、ダッシュボードの [設定] を使って無効にすることができます。

    操作手順 ダウンロード
  • Safariブラウザ拡張機能

    セットアップ手順

    1. ロックアイコン(南京錠)をクリックする

    ロックアイコンをクリックすると、OneLoginダッシュボードが読み込まれ、アプリを立ち上げることができます。ダッシュボードのタブが既に開いている場合は、そのタブにフォーカスが移ります。

    2. アプリケーションの検出

    ウェブページにブルーのタブが表示されている場合は、OneLoginがログインページを検出したためです。このタブをクリックすると、OneLoginが連携アプリであるかどうかをチェックし、そのアプリをユーザーのアカウントに追加します。そのアプリがまだサポートされていない場合は、OneLoginのコネクターウィザードを使ってカスタムコネクターを作成することができます。

    *この機能は、ダッシュボードの [設定] を使って無効にすることができます。

    操作手順 ダウンロード
  • Internet Explorerブラウザ拡張機能

    セットアップ手順

    1. ロックアイコン(南京錠)を見つける

    ツールバーにたくさんアイコンが表示されていると、OneLoginのロックアイコンが見えないことがあります。縦のセパレーターを右側にドラッグして、もっと多くのアイコンを表示させるか、右側のドロップダウンをクリックしてください。ドロップダウンからでないとロックアイコンにアクセスできない場合は、ツールバーの上で右クリックして [カスタマイズ] を選択すると、ロックアイコンを使いやすい場所に移動することができます。

    2. ロックアイコン(南京錠)をクリックする

    ロックアイコンをクリックすると、OneLoginダッシュボードが読み込まれ、アプリを立ち上げることができます。

    3. アプリケーションの検出

    ウェブページにブルーのタブが表示されている場合は、OneLoginがログインページを検出したためです。このタブをクリックすると、OneLoginが連携アプリであるかどうかをチェックし、そのアプリをユーザーのアカウントに追加します。そのアプリがまだサポートされていない場合は、OneLoginのコネクターウィザードを使ってカスタムコネクターを作成することができます。

    *この機能は、ダッシュボードの [設定] を使って無効にすることができます